2020/04/11 18:54

いつも通る道。団地下の水路ぎわに咲いている、可憐なうす紫(青)の小さな花。
今満開か、たくさん咲いている。時々写真に収めていたが、名もわからず横目で見ながらいつも通り過ぎていた。
ところが今日の新聞(神戸)に出ていた。これだ!と思った。三木市吉川町黒滝に咲いているという。
名もわかってよかった。「ネモフィラ」




コメント

_ 樽本 敏郎 ― 2020/04/11 20:47

今晩は。
この画像の花は、ネモフィラではないですよ。ネモフィラは葉がやわらかいですよ。この花はgoggleレンズによればヒメニチニチ草です。googleレンズ試して
みてください。

_ Imayan ― 2020/04/11 21:24

ありがとうね。いろいろな人から教えて頂いてね。
Googleレンズがインストールできません。パスワードがいる。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://iv5h1.asablo.jp/blog/2020/04/11/9234306/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。